議会活動報告

令和3年第3回沖縄県議会臨時会 照屋守之

コロナ対策の補正予算の質疑
玉城知事のコロナ対策は人災

県民の命と健康を守るコロナ対策本部長の玉城知事の言動に疑問と説明を求めたが、玉城知事はまともに答えない。

玉城知事は、5月6日に家族でバーベキュー発言を指摘され反省を表明しTwitterを削除。3月4日には、県議会で与党議員の質問に、コロナ対策を猛省。

5月20日の会見でも反省を表明。

特に5月20日の反省は、5月連休前に緊急事態宣言を行なっていれば現在の感染拡大にはつながらなかったとの意味での反省と思われるが、玉城知事は本会議では認めず。県民の命を守る対策本部長としての責任も明確にしない。

従って対策本部長を副知事に代わって取り組むよう提言した。

玉城知事は、言ってることやってることは異なり、信頼ができない。


関連記事