[委員会報告] 新垣 新 平成31年第2回議会(2月定例会)文教厚生委員会

平成31年第2回議会(2月定例会)
文教厚生委員会 審査及び付託議案の報告

新垣 新

文教更生員会の平成31年度予算
 ・子ども生活福祉部 855億5千4543千円(-5.2%)
 ・保険医療部 682億2千1.032千円 (+2.9%)
 ・教育委員会 1691億3千2538千円 (+2.2%)


新年度予算は文教更生委員会は前年度より予算が増えていることに評価すると共に主に子どもの貧困対策費の増額や待機児童対策の保育士確保対策事業が約8千万円前年度より増え、深刻な市町村が問題をかかえる待機児童解消の本気度が評価できると感じています。

教育委員会では、新規事業で中高生通学実態調査事業が約1800万円の予算が付き、知事公約の中高生のバス通学無料化に向けた取り組みを評価できますが、県財政に与える影響はどのような問題があるのか、今後の課題点が伺えると感じてます。

又、沖縄水産高等学校に対する沖縄県実習船代船建造事業費が約7700万円の予算が付き評価し、船舶における担い手不足解消に向けた取り組みに期待をし、常任委員会における予算を賛成をし、県職員のがんばりと成果を見守りたいと思います。


2019-03-18 | Posted in 文教厚生委員会, 新垣新No Comments » 

関連記事