最近の定例会

[一般質問] 新垣新 令和6年第2回沖縄県議会6月定例会

令和六年7月12日(金)
第2回沖縄県議会(6月定例会)の一般質問に沖縄自民党・無所属の会より新垣新議員が6番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。


令和6年7月12日(金)

第2回沖縄県議会(6月定例会)一般質問

新垣新(しんがきあらた)(会派:沖縄自民党・無所属の会)


1:平和の道について

県道77号線(平和の道)の進捗状況と取組について見解を求めます


2:糸満市における慰霊碑及び慰霊塔について 糸満市における慰霊碑及び慰霊塔に関し、戦後85年を目標として国立墓苑への整理統合を目指し国と糸満市と連携を行うことについて、県の見解を求めます。


3:国連沖縄支部の誘致について


(1)国連機関の果たす役割を伺います。


(2)平和の発信地である糸満市に国連沖縄支部を誘致すべきでないか。知事の見解を求めます。


4:糸満市米須地区の冠水対策改善について


糸満市米須地区のファミリーマート周辺における県道7号線と国道331号の丁字路の冠水状況を早期に改善すべきだと考えますが、県の見解を求めます。


5:歴史的偉人のジョン万次郎について


(1)ジョン万次郎の功績をどのように受け止めていますか。見解を求めます。


(2)ジョン万次郎をNHK大河ドラマ化に向けた啓蒙活動を行うべきだと考えていますが、知事の見解を求めます。


6:県土強靭化について


令和6年2月定例会でも質問しましたが、県内の海岸沿いにある自治体庁舎の高台移転について、県及び知事は市町村に対し指導助言をどのように行っていますか。見解を求めます。


7:物価高騰対策救済支援について


(1)食品、電気、ガス料金の補助について、国との連携はどうなっていますか。県の見解を求めます。


(2)農家の救済支援について、財政調整基金を100億切り崩し、農家(酪農・畜産・耕作)への経営支援を早期に行うべきでないか、知事の見解を求めます。


8:船舶関連団体が求める人手不足解消について


令和3年12月定例会でも質問しましたが、沖縄水産高校の海洋技術科と同校専攻科の定数増と1クラス増の課題や検討した中身をお聞かせください。


9:沖縄県の医師確保・医師顕在化問題について


琉球大学医学部医学科の地域枠制度の拡充問題について、医師会との連携を図り改善すべきでないか。見解を求めます。


10:我が会派の代表質問との関連について


関連記事