一般質問

[一般質問] 新垣 新 令和元年第4回沖縄県議会6月定例会

令和元年6月27日(木)
第4回沖縄県議会(6月定例会)一般質問
新垣 新(しんがき あらた)(会派:沖縄・自民党)

新垣新

1:児童虐待防止に向けた強化策について


(1) 国が進める児童虐待防止法の改正をどのように受けとめていますか、お伺いいたします。


(2) 都道府県の児童虐待防止条例が制定されている。現状をお聞かせください。並びに都道府県の児童虐待防止条例の検討状況の中身はどうなっていますか、お伺いします。


(3) 知事は、さきの2月定例会で児童虐待防止条例を検討すると述べましたが、その後の審議会等の進捗状況をお聞かせください。


(4) 児童虐待に対する児相と県警本部との介入及び児童虐待防止対策強化としての刑事罰化と抑止力について、審議会等の議論はどうなっていますか、お伺いいたします。


2:教育行政について


(1) 沖縄水産高校の屋外運動場のトイレの設置について、進捗状況をお伺いします。


(2) 沖縄水産高校の屋外運動場防球ネットの必要性並びに設置について、お伺いします。


3:スポーツ・観光振興について


(1) 平成30年6月定例会でも質問しましたが、カヌー艇庫(トイレ、シャワー、トレーニング器具を含む)の設置についての進捗状況をお聞かせください。


4:次年度予算並びに沖縄振興特別措置法の延長について


(1) 次年度予算の概算要求額はどのくらい見込んでいるのか、取り組みをお聞かせください。


(2) 沖縄振興特別措置法における沖縄県民の暮らし、経済に対する支援等をお聞かせください。残り2年の期限に沖縄振興特別措置法の延長は必要と考えていますが、知事の見解を求めます。


5:アジア経済戦略構想について


(1) アジア戦略構想の柱である国際物流拠点拡大の取り組みについて、お伺いします。


(2) アジア戦略構想の位置づけである新糸満市場の進捗状況をお聞かせください。


6:我が党の代表質問との関連について


定例会をおえて

児童虐待防止に向け県警と連携せよ!!

1:今回の一般質問を終えて、児童虐待防止に向けた強化策で、児童虐待に対する児相と県警による全件情報共有の協定締結を行うとの答弁があった。

一定の評価を示すと同時に万国津梁会議(審議会)で児童虐待に対する刑事罰及び抑止力の議論を二度と児童虐待死をなくす為に、刑事罰の抑止力を見守りたい。

2:知事の尖閣諸島並びに中国に対する一帯一路に対する発言を行ったが、尖閣諸島周辺離島に対する答弁がなく『県民を誰一人取り残さない』言葉は、知事の口先だけのきれいごとしか言わざるを得ない。

県民は知事に対し失望及び資質が大きく掛けていると明白に感じた。『県民軽視』は議会で明白になり、悲しくなった。


関連記事