[一般質問] 西銘 啓史郎 令和元年第4回沖縄県議会6月定例会

令和元年6月27日(木)
第4回沖縄県議会(6月定例会)一般質問
西銘 啓史郎(にしめ けいしろう)(会派:沖縄・自民党)

西銘 啓史郎

1:知事の政治姿勢について

(1) 「We Love OKINAWA(沖縄県主催)」について

ア:実施目的・予算(年度)等について伺います。

イ:第1回の開催日時・場所・参加人数(案内方法)・委託先・費用・プログラム(内容)等について伺います。

ウ:委託先の選定方法はどのように行われたか伺います。

エ:会場で委託先(団体)の入会案内・寄付金の申し込みがあったのは事実か伺います。

オ:行政としての主催責任について伺います。


(2) 在日米国大使への書簡発送について

ア:発送時期・理由・内容について伺います。

イ:県知事としての権限と責任について伺います。


(3) 海外出張(中国・ロシア)について

ア:目的・日程(期間)・費用・随行者等について伺います。

イ:成果・課題について伺います。


(4) 離島出張(視察等)について

ア:就任後の訪問地について伺います。

イ:その島での課題について知事の認識を伺います。

ウ:離島定住促進の対策について伺います。


2:離島振興策について

(1) 食品・日用品輸送費等補助事業について

ア:事業の経緯(実証事業・提言事業)について伺います。

イ:年度ごとの費用について(予算・実績)伺います。

ウ:本年度から補助事業を終了した理由について伺います

エ:第10回県民意識調査(くらしについてのアンケート)の中で離島調査(離島住民の意識・ニーズ)について伺います。


3:沖縄都市モノレールの課題と対策について

(1) 3両編成化について

ア:総コストと費用負担(国・県・那覇市・浦添市等)について伺います。

イ:導入時期及び導入までの対策について伺います。


(2) 全国共通ICカード利用の環境整備について

ア:モノレール社からの整備(要望)理由と費用及び効果について県の見解を伺います。

イ:モノレール利用客の比率(県民・観光客:国内・海外)について伺います。

ウ:OKICA導入時の経緯と現在の課題・対策について伺います。


4:下地島空港の現状と課題について

(1) 現在の航空会社就航状況と今後の就航予定について伺います。


(2) 下地島空港での訓練機の訓練状況について伺います。


(3) 全国の訓練状況について伺います。


7:我が党の代表質問との関連について


定例会をおえて

海外出張より離島視察を!尖閣問題は危機管理不充分!

今日は、
1:知事の政治姿勢
2:離島振興について
3:沖縄都市モノレールの課題と対策について
4:下地島空港の現状と課題について質疑を行った。

昨今の知事の問題発言について追求し、海外出張より離島視察を重視してほしい事を強く要請した。

又、在日米国大使への書簡発送については、知事の権限外である事、更に尖閣問題についての危機管理が不充分である事、米国には直接抗議し、中国には弱腰対応なのか追及した。

全国キャラバンの委託先『新外交イニシアティブ(ND)』の特定非営利活動法人としての活動状況と資金(決算)状況についても疑問を呈した。


2019-06-22 | Posted in 一般質問, 西銘啓史郎No Comments » 

関連記事