最近の定例会

[一般質問] 西銘 啓史郎 令和三年第10回沖縄県議会11月定例会

令和三年12月7日(火)
令和3年第10回沖縄県議会(11月定例会)の一般質問(二日目)に沖縄・自民党より西銘啓史郎議員が6番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

知事の危機管理能力を問いただし、自衛隊への協力体制の強化を求めていきます!

観光産業の再興に向けての取り組みや、小規模離島の安全安心を守る体制(駐在所等)も提言していきます!


令和三年12月7日(火)

第10回沖縄県議会(11月定例会)一般質問

西銘啓史郎(にしめけいしろう)(会派:沖縄・自民党)

西銘啓史郎

1:知事の政治姿勢について


(1) 沖縄県国民保護計画について

ア:概要について伺う(策定目的、策定年月日等)。

イ:沖縄県国民保護協議会の設置目的、開催状況及び国民保護協議委員の県内市町村別の指定状況について伺う。

ウ:沖縄県国民保護共同訓練の実施状況について伺う。

エ:元自衛官の防災監採用について県の考え方と全国の採用状況を伺う。


(2) 公有水面埋立てについて

ア:復帰前と復帰後の公有水面埋立件数と埋立面積について伺う。

イ:那覇空港第2滑走路増設事業における変更承認申請件数及び申請から承認までに要した期間について伺う。


2:観光産業の再興について


(1) おきなわ彩発見事業の現状(実績)と課題、対策について伺う。


(2) 第6次県観光振興基本計画の概要と今後の日程について伺う。


(3) 観光産業再興基金(仮称)の創設について県の基本的な考えを伺う。


3:水難事故防止策とサンゴ礁保全策について


(1) 公立中高校におけるプールの設置状況と水泳科目授業の時間数について伺う。


(2) シュノーケル講習と離岸流対応教育の必要性について伺う。


(3) ダイビング中のサンゴの保全策について

ア:ダイビング船の係留現状(実態と課題)について伺う。

イ:宮古島での保全の取組について伺う。


4:小規模離島における警察施設(駐在所等)の配置状況と課題について伺う。



5:我が党の代表質問との関連について


西銘啓史郎

一般質問を終えて

1)知事の危機管理能力について質問国民保護計画において県民の生命財産を守る責任者樽知事の認識を追求

2)離島住民の安心安全を守る警察施設を充実すべく県警へ要請。安心安全の島沖縄の構築は重要です!


関連記事