[一般質問] 大浜 一郎 令和元年第6回沖縄県議会11月定例会

令和元年12月9日(月)
令和元年第6回沖縄県議会(11月定例会)の一般質問に沖縄・自民党より大浜一郎議員が一番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

参考人出席拒否?
知事のガバナンス姿勢を問う!!
八重山地域の振興について

令和元年12月9日(月)
第6回沖縄県議会(11月定例会)一般質問
大浜一郎(おおはま いちろう) (会派:沖縄・自民党)


1:知事の政治姿勢について


(1) 万国津梁会議について

ア:県議会経済労働委員会参考人招致等について

イ:米軍基地に関する万国津梁会議の政策的出口等について


2:八重山地域の離島振興について


(1) 八重山地域における諸課題への進捗状況及び対処方針について

ア:一般県道石垣空港線の進捗状況について

イ:石垣空港滑走路延長要請への対処方針について

ウ:石垣空港国際線ターミナル改築への対処方針について

エ:ゴルフ場を含むリゾート施設建設への対処方針について

オ:西表島北岸エリアの通信電波障害等への対処方針について

カ:西表島仲間港の台風時浸水状況の把握と、再整備の対処及び仲間港、小浜港の駐車場拡大整備の必要性への対処方針について

キ:波照間島漁港への運航海運会社の施設改善要求等における対処方針について

ク:与那国島田原川の整備を含む大雨被害後の復旧整備進捗状況等について

ケ:与那国島県道217号線整備の進捗状況について

(2) 八重山地域の離島医療体制における対処方針について

ア:西表島西部診療所常駐医師の配置等について

イ:県立八重山病院隣接地への急患搬送用ヘリポート設置及び「ヘリ添事業」実施要項の添乗者についての規定見直し等要請に対する対処方針について(石垣市議会、八重山広域市町村圏事務組合議会による要請)

ウ:旧八重山病院跡地に民間病院を移設する要請に対する対処方針について


3:我が党の代表質問との関連について


定例会を終えて

県議会経済労働委員会参考人招致が参考人からの出席拒否文書が提出され、実施されていない。

この事は知事の重要な政策事業の支援事業受託者から事業経緯に伴う疑義の事実解明を問うためのものである。

この状況を放置しておく事は、知事の県政ガバナンス姿勢に疑問が生まれる可能性を否定できない。

知事においては、県議会の事だからと斜に構えるのではなく、自らの政治的姿勢だという事を強く意識すべきである。

無論、県議会議長においても再度参考人に対し、出席を促すべきであり、一連の疑義は更に深まっており沖縄・自民党として今後も追及していく必要がある。

八重山地域の振興については、八重山諸島の島々の課題について質問をした。

特に八重山病院に接地した急患搬送ヘリポート設置については、広域行政については、県主導で行うべきだが、離島医療は、政策医療という位置でづけが欠如しているのか、全くその方向性での意欲が感じられないのは非常に残念である

離島振興なくして沖縄の振興はない』という21世紀ビジョンの精神に立ち、あらゆる問題に対応すべく今後も問うていく。


2019-12-02 | Posted in 一般質問, 大浜一郎, 定例会動画No Comments » 

関連記事