最近の定例会

[一般質問] 島袋 大 令和三年第1回沖縄県議会2月定例会


令和3年3月2日(火)
令和三年第1回沖縄県議会(2月定例会)の一般質問(二日目)に沖縄・自民党より島袋大議員が1番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

玉城デニー知事は

我々が住んでいる街、沖縄県をどのような将来像、ビジョンを持っているのか?それが、実現できるのか!!

県民が等しく幸せに生活ができるのか?鋭く質問する!!


令和三年3月2日(火)

第1回沖縄県議会(2月定例会)一般質問

島袋 大(しまぶくろ だい)(会派:沖縄・自民党)


1:臨空・臨港都市構想について


(1) 12月30日読売新聞、沖縄タイムスの記事について


2:沖縄振興計画骨子案について


(1) SACWOについて


(2) 骨子案全般について


3:ワシントン事務所について


(1) 予算額と内訳について


4:不発弾に関する磁気探査について


(1) 住宅等開発磁気探査支援事業の執行状況について


(2) 住宅等開発磁気探査支援事業の年度繰越について


5:保育行政について


(1) 株式保育園参入について

認可を与える県の考えについて


(2) 県が認可した株式保育園の撤退防止策と撤退した場合の責任はどう考えるのか。


(3) 公私連携こども園の退職金について

その後県の対応はどうなっているのか。


6:海事関連産業への支援について


(1) 海事関連団体からの要請を受けて、その後の対応と今後の取組について


7:我が党の代表質問との関連について


一般質問を終えて

次期沖縄振興計画!!玉城デニー知事の決断、判断が出来ないおかげで国とも交渉できず!!誰一人取り残さないと言っておきながら、我々県民がこのままでは、取り残される状況だ!!これからも、強い沖縄を創る為にハッキリと強い言葉で提言をさせていただきます!!


関連記事