最近の定例会

[一般質問] 島袋 大 令和三年第10回沖縄県議会11月定例会

令和三年12月6日(月)
令和3年第10回沖縄県議会(11月定例会)の一般質問(初日)に沖縄・自民党より島袋大議員が1番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

県内における農業振興、遊休地活用と次世代人材育成について、質問をします!!

強い沖縄をつくる為には、若手の農業担い手を育てなければなりません。そのためには、ビニールハウスの修繕費の強化をしなければ担い手不足になるのは時間の問題!!

さぁ知事はどう判断するでしょうか?


令和三年12月6日(月)

第10回沖縄県議会(11月定例会)一般質問

島袋大(しまぶくろだい)(会派:沖縄・自民党)


1:沖縄関係税制について


(1) 政府(内閣府)と国政与党への説明状況について


(2) 知事の政治姿勢について


3:沖縄関係予算について


(1) 政府(内閣府)への説明状況について


(2) 現在の政府のスタンスについて


(3) 知事の政治姿勢について


3:コロナ対策について


(1) 第6波への対応策について


4:県内における農業振興遊休地(耕作放棄地)活用と次世代人材育成について


(1) 県内の遊休地(耕作放棄地)の現状と課題について


(2) 担い手を確保するためビニールハウスの修繕費補助制度について伺う。


(3) 修繕費の管理スキームについて、個人ではなく組合(組織)としての申請を盛り込む必要がないか伺う。


(4) 申請後10年間は計画に沿って農業生産に取り組む条件とする考えはないか伺う。


(5) 新規ビニールハウスを設置するに当たり、指定産地果菜類は、一度申請したら借入返済が終了するまで変えることはできない状況のようだが、その対応策はないか伺う。


(6) 不利性解消事業の補助対象品目を新しい品目に対応できる考えはないか伺う。


(7) 6次産業も含めた加工・出荷拠点の整備について、生産地内に加工・出荷所を新設する補助メニューなどの考えはないか伺う。


5:沖縄空手振興について


(1) 沖縄伝統空手振興会と無形文化財保存会の組織内容を説明ください。


(2) 沖縄県指定無形文化財空手古武術保持者の選考方法について


6:我が党の代表質問との関連について


一般質問を終えて

政治は結果!!
農業を担う若手に夢と希望を!!

今回の質問で約2年間調査をしたビニールハウスの修繕費の補助について、政府自民党との要請を重ねた結果、令和元年より補助メニュースタート。

コロナ禍でその補助の通達が行き届いていなかった中、今回の質問で県を中心に市町村への通達をしっかりさせることを約束した!!

この修繕費の補助メニューが沖縄の若手農業担い手にとって、まちにまった事業です。農家の所得の向上につながるのは確実です。早速、若手の農業担い手の皆さんから感謝の言葉を頂きました。

改めて政治は結果だと感じだところです。
気合い入れて頑張っていきましょう!!


関連記事