最近の定例会

[一般質問] 呉屋 宏 令和三年第10回沖縄県議会11月定例会

令和三年12月7日(火)
令和3年第10回沖縄県議会(11月定例会)の一般質問(二日目)に沖縄・自民党より呉屋宏議員が8番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

今回の一般質問は政策的にすすんでいない案件や弱者みんながなかなか取り上げない事を中心にしてます、7月、9月と沖縄振興計画を通告しながら質問ができず、今回はその時間さえとれない状況で、ほとんど私への陳情案件で構成してます。

見てくださいね‼️


令和三年12月7日(火)

第10回沖縄県議会(11月定例会)一般質問

呉屋宏(ごやひろし)(会派:沖縄・自民党)


1:県総合運動公園内の県営プールの改修工事について


(1) 工事の計画について伺う。


2:国立自然史博物館について


(1) 国立自然史博物館とは何か。


(2) 沖縄県と自然史博物館との関係を伺います。


(3) 今後どのような展開を考えていますか。


3:硫黄鳥島について


(1) 知事は硫黄鳥島の存在を知っていますか。


(2) 硫黄鳥島は有人島か否かその歴史を伺う。


(3) 硫黄鳥島と県の関係について伺う。


(4) 硫黄鳥島の特異的な歴史をどのように考えるか。


4:本島北部の過疎化対策について


(1) 東村平良から国頭村奥までの本島北部の東海岸は、観光客が食事できないがこのままでいいのか伺う。


(2) 県の考える過疎対策とは何をすることなのか。


5:沖縄日本語学校懇話会からの陳情について


(1) 新型コロナウイルスの影響を受けているこの団体の現状について説明して、知事の意見をください。


(2) 県はこの案件についてどのような方針を取るつもりですか。


6:我が党の代表質問との関連について


一般質問を終えて

今日の一般質問は沖縄の歴史や過疎の苦しさを県に分かってもらわなければいけないことや沖縄が将来目指さなければいけないことなど、面白いと思うので見てね


関連記事