最近の定例会

[一般質問] 島袋大 令和三年第4回沖縄県議会6月定例会

令和三年6月28日(月)
令和3年第4回沖縄県議会(6月定例会)の一般質問(初日)に沖縄・自民党より島袋大議員が1番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。

玉城デニー知事は、誰一人取り残さない社会をつくると言っておきながら、新型コロナ対策本部長として、決断と判断が出来ない状態だ!!

早急に県民の笑顔を取り戻すために、玉城デニー知事に対応策を問う!!


令和三年6月28日(月)

第4回沖縄県議会(6月定例会)一般質問

島袋大(しまぶくろだい)(会派:沖縄・自民党)


1:照屋義実氏による朝日新聞デジタル版のインタビューについて



2:コロナ対策の現状について


(1) 宿泊療養施設における県職員の勤務状況について


(2) 宿泊療養施設の公募について


3:新型コロナウイルスのワクチン接種について


(1) 保育士及び学童職員、小・中・高教職員に対し、県で集団の優先接種を行う考えはないか。


(2) ワクチン接種までの間にPCR検査費用を補助する考えはないか。


4:待機児童数と対策について


(1) 令和3年4月1日現在の数値はどうなっているか。また5月1日現在の数値はどのようになっているのか。


(2) 待機児童数が減少する要因は何か。


(3) 出生率において沖縄県は全国1位となっているが少子化は進んでいる状況である。県としての少子化対策を具体的に伺う。


5:我が党の代表質問との関連について


一般質問を終えて

その場しのぎの答弁! 今日、言ったことは 明日は、変わる!! 知事、副知事は、誰の為に仕事をしているのか?
沖縄県には、リーダーが不在だ!!


関連記事