最近の定例会

[一般質問] 石原朝子 令和四年第7回沖縄県議会11月定例会

令和四年12月9日(金)
令和4年第7回沖縄県議会(11月定例会)の一般質問(一日目)に沖縄・自民党より石原朝子議員が1番手に立ちます。以下の質問項目を事前通告いたしました。


令和四年12月9日(金)

第7回沖縄県議会(11月定例会)一般質問

石原朝子(いしはらともこ)(会派:沖縄・自民党)


1:知事の政治姿勢について


(1) 知事公約について、1期目公約291施策、2期目の公約施策数と1期目8施策が完了し継続して取組を推進しているとのことですが、現時点での公約施策の完了状況を伺う。


(2) 給食費の無償化について、知事として公約実現の目標年次について伺う。


(3) 普天間・辺野古新基地建設問題等に係るトークキャラバンを実施されたようですが、内容と成果を伺う。


(4) 辺野古移設について、知事として久辺3区の皆さんとの意見交換を行ってきたのか伺う。


2:福祉・保健行政について


(1) 原油価格・物価高騰に対する県独自の支援について伺う。


(2) ウクライナ避難民に関する国などの動向と県内の受入れ状況、各部局等におけるウクライナからの避難民に対する支援内容と実施状況を伺う。


(3) 里親契約解除事案発生後の児童相談所の再発防止に向けた取組状況を伺う。


(4) 高齢者虐待の現状と未然防止の対応、養護者支援について伺う。


(5) 小児の新型コロナワクチン接種取組状況を伺う。


(6) 12月1日は「世界エイズデー」ですが、本県のHIV感染者、エイズ患者、梅毒患者の状況及び発生の予防と蔓延防止の取組について伺う。


3:土木行政について


(1) 2級河川である報得川河川整備について、知事就任から現在までの事業取組状況と次年度の取組を伺う。


(2) 2級河川である報得川河川整備の遅れにより児童生徒の安全が確保されず、優良農地や市街化整備等、八重瀬町のまちづくりに多大な影響を与えていると思うが、知事としての見解を伺う。


4:高齢運転者による交通事故の対策について


(1) 65歳以上の運転者が原因となる交通人身事故状況と事故対策の取組を伺う。


(2) 運転免許の高齢者講習予約の約2か月待ちの原因と改善に向けた取組を伺う。


5:我が党の代表質問との関連について


一般質問を終えて


関連記事